お客様に感動してもらえるから、リピートがある。




飲食店のワイン Vol.2

「加藤さん、うちの店、ワインでないんですよ。」

グラスも揃っている、小さいながらワインのクーラーもある。

料理も季節のものを使って、価格もリーズナブル。

日本酒がでるのは、店主が日本酒を飲んでいるから、

お客様とコミュニケーションをとれるから、でるんですね。

日本酒は、原料が米というのも、常日頃慣れ親しんでいるから、

抵抗がないとも、言えますし、味わいの想像がつきますね。

個性的と言っても、想像の範囲内でしょうか。

ワインは、原料のブドウの品種の数が、

日本酒と違い、果てし無くあります。

そこが、一番の難所かもしれません。

経験値がものをいうところですね。




でも、例え飲食店で扱っているワインが、

赤1種類、白1種類から、スタートしても、

その2種類を、店主が丁寧にテイスティングをして、

その味わいを、さらりとお客様に伝えることができたなら、

ワインは、動くんですね。

売りての情熱がもの言うところですから、

店主が感動したワインをおくべきなんです。

でも、料理に合うということも、重要です。

店主がどんなに感動したワインでも、

料理からはなれた味わいのワインでは、

お客様にワインだけを伝えるようになってしまい、

ワイン・バーになってしまいますね。




種類が多くなくても、初めはいいんです。

数より、内容です。

その2種類を、季節によって、変えていく。

四季がありますから、店主は1年で、

8種類のワインを知ることができます。

1年はあっという間ですね。

おせちを準備したかとおもうと、夏の花火の季節。

そして紅葉、クリスマス。

その季節に合わせて、ワインをはじめてみませんか?




人口18万人のサン・セバスチャン、

世界的な美食の街として、観光客が訪れていますね。

スペインを訪れる観光客は、

その数、年間5000万人を超えていますから、

スペインの国の人口を超えています。

製造業の国から、観光立国へと、言われて久しい日本。




観光に訪れて、自宅へ帰った時、記憶に残っているのは、何でしょう?

「お父さ~ん、あのレストランのスープ、個性的で美味しかったわね。」

「あ~,そうだね。グラスワインも、いけてたし」

美術館も、街並みも、途中の風景も、温泉の泉質も

覚えているけれど。

観光地を訪れて、空腹にならない人は、いませんね。

そこで、感動する食に出会えるかどうかで、

リピートが決定します。と、私は思います。

B級グルメも悪くはないですが、感動がないとリピートがないとしたら、

感動してもらえる食を追求していかないと、

街の発展はない、のではないでしょうか?




食の現場で、研鑽を協力しあっているのは、

京都の料理人の方でしょうか。

自由にお互いの店を行き来できるようにしていて、

技術を隠さない。

教え合う、そうしないと自分の店も街の発展もないと言うことを、

強く意識されているのだと思います。

教えてもらった料理は、同じものを出さずに、

自分の店の味にアレンジしてから、だすとのこと。




飲食店で初めての味に出会った時、レシピを聞くと、

何年もかかってこの味になったから、

そう簡単には教えられないよ、と言われることがあります。

サン・セバスチャンでは、食のレベルを上げるために

街の男達が日々集う倶楽部があるとのこと。

レシピは隠さない、

ドンドン教える。

それが街の発展に繋がることを

男達は知っているから。




飲食店はある意味、総合的な美的センスの集合体です。

店内のしつらえ、器、いける花、飾る絵、

店内に流れる音楽、お酒の知識、お客様にかける言葉……………




9月から、飲食店様向けのワインのテイスティングを、月2回行います。

日曜日の午後、参加費は、お一人様2000円。
定員6名様。

知識があることで、伸ばせる売り上げがある。

次回は、「グラスワインについて」です。

10月に、サン•セバスチャン行く予定です。








今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。
贈り物のワインに,バースディ、ウェディングなどの
エッチングデザインもしております。

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 024-954-7666
iphone 09086107430
営業時間 14:00~20:00
  


Posted by 加藤洋子 at 2014年07月25日14:51

フリードリンク(飲み放題)について思うこと。









料理にこだわっていない飲食店は、フリードリンクがあってもよいと思いますが、

料理にこだわっている飲食店は、フリードリンクはない方が良いと思います。

団体の予約を取るために生まれたシステムかとは思いますが、

食文化の質を下げるだけのシステムだと思います。

現在フリードリンク制を取り入れている飲食店の方は、

例えばグラスワイン、日本酒、その他のお酒も、

お酒類は価格をリーズナブルにして、

飲み物は有料にしての、対応は難しいのでしょうか?

お客様の飲み方もかわると思うし、もっと店の雰囲気も良くなると思う。

料理にこだわったお店は、ドリンクのメニューに、まさか、

カシスソーダなどおいてはいないと思いますが、

美味しい料理を、カシスソーダで提供しているとしたら、

それは、結局自分のお店のためにはならないと思います。

そのお客様が育たないからです。

客主導ではなく、店側主導で、お客様にアピールできることが

もっとあると思います。

誤解を恐れずに言えば、フリードリンクの飲食店が多い町ほど、

食文化は低いのではないでしょうか?

フリードリンクに、知性を感じないからです。

どうしてもフリードリンクを入れたいなら、

料理と飲み物で、10,000円から、とかなら、

良い飲み物が提供できそうです。

4000円〜5000円くらいのフリードリンクコースが多いでしょうから、

差別化のフリードリンクになり、

どんな飲みものがそのコースにあるのか、興味深いところです。

ワイワイ楽しく、仕事の後のお酒は楽しいですね。

そのお酒が、もっと美味しくなることを願います。

お店のためにも、町の食文化向上のためにも、

郡山からフリードリンクをなくす会を結成したい、くらいです。

そういう意識ですと、

お店側のメニューに対する気持ちももっと高くなり、

客側にとっても嬉しいことですね。










今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。
贈り物のワインに,バースディ、ウェディングなどの
エッチングデザインもしております。

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 024-954-7666
iphone 09086107430
営業時間 14:00~20:00
  


鮨来多老さんで、新子でワイン、ごいっしょしませんか?




郡山市桑野  鮨 来多老  




新子の季節ですね。

梅雨払いもしないまま、暑気払いの季節が..........

7 月29日、鮨来多老さんで、

新子を含めた握りとワインでご一緒しませんか?

お寿司といえば、スパークリング、白ワインと思う方が

多いのではないかと思いますが、

赤が合うネタもございます。

ご一緒に検証してみませんか?

 あと2席ございます。

19:00くらいから、はじめます。

ご参加希望の方は、ご連絡くださいませ。











今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。
贈り物のワインに,バースディ、ウェディングなどの
エッチングデザインもしております。

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 024-954-7666
iphone 09086107430
営業時間 14:00~20:00  


Posted by 加藤洋子 at 2014年07月22日13:16

須賀川市 オステリア・フェッラゴースト  ワインも美味しいイタリン








♡イタリアンでワイン

須賀川市のフェッラゴーストさん。

トスカーナで学ばれて、ファミリーで経営する、

岩崎さんのお料理は、あったかさと芯の強さを感じます。

オーダーを一人でこなす。

ピザ生地を淡々と延ばす姿が、私は好きです。

あっ、岩崎さんは女性です。



オステリア・フェッラゴーストさんのワインリストから

"IGT Vigneti delle Dolomiti - L’Aura 2011

ヴィニェーティ・デッレ・ドロミティ ラウラ

産地:トレンティーノ・アルト=アディジェ州

造り手:ジーノ・ペドロッティ

ブドウ;シャルドネ60%、ノズィオーラ40%

ワインを愛している人が作るとこういう味わいになるんだなって、

思える、愛を感じるワインです。

愛を感じるお料理とワインで、今夜も幸せな時間。

福島県須賀川市大町244
0248-94-8933
店休日 月曜日








今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。
贈り物のワインに,バースディ、ウェディングなどの
エッチングデザインもしております。

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 024-954-7666
iphone 09086107430
営業時間 14:00~20:00
  


Posted by 加藤洋子 at 2014年07月18日13:43お外でお食事

豆腐とワイン、ドメーヌ・デ・モントリューなどと。7月の東部ガス様ワイン講座










今月の東部ガス様ワイン講座は、身近な食材の豆腐とおからで、

ロワール、ローヌのワイン等と。

おからサラダは焼いたパプリカ、アンチョビを入れて、

レモン、リンゴ酢、オリーヴオイルで。

白和え1は、ドライフルーツとナッツを刻んで、軽く塩味。

白和え2は、キュウリ、タマネギを入れて、味噌味に。

おからサラダが好評でした。

来月のテーマは、デザートワインです。









今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。
贈り物のワインに,バースディ、ウェディングなどの
エッチングデザインもしております。

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 024-954-7666
iphone 09086107430
営業時間 14:00~20:00
  


熟成士が熟成させたチーズが、入荷しています。







フランスの熟成士が、熟成させたチーズ、

あれこれ、入荷しております。

本当に美味しいものは、少しで満足してしまう、

見本のような、チーズです。

画像は、トム•クラユーズ.

シャロレー・アフィネ、サンネクテール・フェルミエ、

コンテ18カ月、トム・クラユーズ、ペルシレー・

ボージョレ・ヴァッシュなど。

どれも美味しくて、ワインとバケットがあれば、

今夜は十分.............









今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。
贈り物のワインに,バースディ、ウェディングなどの
エッチングデザインもしております。

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 024-954-7666
iphone 09086107430
営業時間 14:00~20:00
  


Posted by 加藤洋子 at 2014年07月10日17:22チーズ
QRコード
QRCODE
トップ画面
御訪問ありがとうございます
ワイン会等の情報のために登録なさいませんか?
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 36人
プロフィール
加藤洋子
加藤洋子
贈り物のワインは、選ぶ側も贈られる側も嬉しい。
ワイン好きにとっては。
同じ時間なら、テンションが上がる時間を過ごせるような、ワインが好きです。

ワインだけで完結するものもあれば、食事があって引き立つワインもあります。

有名銘柄にとらわれることなく、知名度が低くてもコンディションの良いワインをご提案するワインショップです。

ラフィットに出会い、ワインスクールへ。                
1989 C&Wアカデミー チーズアドヴァイザー認定 1991 C&Wアカデミー ワインアドヴァイザー認定 1994 C&Wアカデミー ワインマスター認定 お宿でワイン・コンサルタント業 NHK カルチャースクール・ワイン講座講師(2008年秋~)NHKチーズ講座講師(2009年10月~2010年9月) 東部ガスワイン講座講師(2010年6月~)


                        
オーナーへメッセージ