11月19日 ガメイワイン会 郡山市並木@ボン・シェール










今月17日は、ボージョレ・ヌーヴォー解禁の日。

楽しみにされてらっしゃる方も

多いと思います。



2016年のワインをいち早く感じることができる

ワインですから。



でも、ヌーヴォーだけがガメイではありませんね。

そこで、ガメイのワイン会を開きます。



ガメイの奥深さをお楽しみください。


造り手は、リリアン・ボーシェ。
酸化防止剤ゼロのガメイ、7アイテムと
ヌーヴォー1アイテム。





お料理は、ボン・シェールさんです。

ℒes premiere assiette
イタリア産・ポルチーニ茸のロワイヤル
生姜と秋田産・新蕎麦の実のコンソメ
            
ℒes deuxieme assiett
ポワロー葱とズワイ蟹のタンバル仕立て・アメーラトマト・フルーツキャビア
グリーンアスパラと黒大根・サラダ白菜・柚子と菊のピュレ

ℒes troisieme assiette
三陸産・帆立貝柱と椎茸・アーモンド・モンドールチーズのサラマンドル
白菜のエテュベ ブルターニュ産海藻バターと白ワインのソース

ℒes  Viande
フランス産・マグレ・ド・カナールのロースト・トランペット茸のソース
秋カブのロースト・大黒本しめじ・ブロッコリの新芽

ℒes Dessert
山形産・ラ・フランスと白ワインのジュレのエグラゼ
キャラメルのムースとカベルネソーヴィニオンのグラス

小菓子
コーヒーまたは、ハーブティー





ワインは、リリアン・ボーシェのガメイ

レルブ・フォール NV
ぶどう品種:ガメイ 樽熟中の2013、2014、2015年ワインをフィリップ・ジャンボンと一緒に試飲していた際、ひょんなことから出来上がったワイン。ジャンボンが語った驚くべき一 言とは、「全部一緒にしちゃえば?!」。その結果、最高に素晴らしいワインが出来上がりました!恐るべし・・・ ぶどうは、ムーラン・ナヴァン、フルーリー、ボージョレ・ヴラー ジュの畑から。

スイング2015 ペティアン   
ランシエとボージョレ・ヴィラージュの畑のぶどうを即プレスし、発酵途中で瓶に詰め発酵を続けたロゼ・ペティヤン。デゴルジュマンはしておりません。(オリあり)

ノー・スルフィット・ノー・クライ2015
標高300mと高いランシエの西に位置する樹齢60年のぶどうを、マセラシホン・カルボニックで3週間醸し、樽で9ヶ月熟成させたキュヴェ。

アモール・ファティ2015   
砂岩質の新たに手に入れた区画ぶどうを主体に醸造。Mカルボニック、8日間の醸し、ピジャージュもルモンタージュもせず優しく醸造、5か月タンク熟成、 清澄・フィルター掛けず瓶詰め。”アモール・ファティ”とはラテン語で”運命の愛”の意味。「運命のままワインが成るに任せる」というリリアンのワイン造りの信念を表現した言 葉!収量15hl/ha、生産量2000本

シュール・ラ・ルート2013  
フルーリーの道路に近い区画のゆえ命名。13年は雨の多い年だったがフリーティで美しい酸のあるタンニンの滑らかなワインとなった。8ヵ月古樽熟成、 SO2無添加

ポワン・ドルグ2013   
南東向きのムーラン・ナ・ヴァンの畑、風化した花崗岩に白い砂の表土が被る土壌。Mカルボニック、14日間の醸し、ピジャージュ1回ルモンタンージュな し、古樽にて2年熟成、清澄・フィルター掛けずに瓶詰め。”ポアン・ドルグ”とは、楽譜で使う”フェルマータ”のこと。アコーディオンを演奏するリリアンらしい命名。実はこの畑は 手放してしまった為、最後のヴィンテージ。「何かが終わった。」という意味を込めた。収量15hl/ha、生産量2000本

レ・シュマン・ド・トラヴェール2012    
本来ムーラン・ナヴァンの畑。とてもエレガントな味わい、オレンジを連想させる優しい風味、優しいタンニン。難しかった'12年とは思えぬ卓越したフィネス!


19:00 からスタート
参加費:おひとりさま 12,000円(税込)
6名様限定


皆様のご参加をお待ちしております。











今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。

web-shop もございます。
http://www.atelier-du-vin.jp

open : 12:00〜21:00

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 090-8610-7430


同じカテゴリー(ワイン会)の記事画像
シャンパーニュでハイティ    kaise 紅茶館
12月26日 牛屋Hiko Ber 郡山店での忘年会
牛屋Hiko Berさんで、ナチュラルワイン忘年会
11月19日 ガメイワイン会 郡山市並木@ボン・シェールさんにて
スロヴァキアワイン会 未知なる味わいをご一緒に 鹿のパテなどと
7月5日 スロヴァキアワイン会
同じカテゴリー(ワイン会)の記事
 シャンパーニュでハイティ    kaise 紅茶館 (2017-06-24 16:58)
 12月26日 牛屋Hiko Ber 郡山店での忘年会 (2016-12-16 16:07)
 牛屋Hiko Berさんで、ナチュラルワイン忘年会 (2016-12-01 15:58)
 11月19日 ガメイワイン会 郡山市並木@ボン・シェールさんにて (2016-11-08 13:39)
 スロヴァキアワイン会 未知なる味わいをご一緒に 鹿のパテなどと (2016-07-05 14:55)
 7月5日 スロヴァキアワイン会 (2016-07-02 19:53)

Posted by 加藤洋子 at 2016年11月06日11:36 │ワイン会


QRコード
QRCODE
トップ画面
御訪問ありがとうございます
ワイン会等の情報のために登録なさいませんか?
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 37人
プロフィール
加藤洋子
加藤洋子
贈り物のワインは、選ぶ側も贈られる側も嬉しい。
ワイン好きにとっては。
同じ時間なら、テンションが上がる時間を過ごせるような、ワインが好きです。

ワインだけで完結するものもあれば、食事があって引き立つワインもあります。

有名銘柄にとらわれることなく、知名度が低くてもコンディションの良いワインをご提案するワインショップです。

ラフィットに出会い、ワインスクールへ。                
1989 C&Wアカデミー チーズアドヴァイザー認定 1991 C&Wアカデミー ワインアドヴァイザー認定 1994 C&Wアカデミー ワインマスター認定 お宿でワイン・コンサルタント業 NHK カルチャースクール・ワイン講座講師(2008年秋~)NHKチーズ講座講師(2009年10月~2010年9月) 東部ガスワイン講座講師(2010年6月~)


                        
オーナーへメッセージ