キング・オブ・スキンコンタクト パンテレッリアのジオット・ビーニ



















~“最高峰オレンジワインの造り手” “キング・オブ・スキンコンタクト” “存在そのものがアイコン”~

「GABRIO BINI ガブリオ・ビーニ」氏は、もともとミラノを中心に活躍していた建築家/芸術家で、90年代にイタリアのシチリア島とアフリカの中間にある火山の島「パンテレリア島」に、平均樹齢80年の葡萄樹を購入し、2005年からワイン造りを行っています。理想的な南向きの畑は、平均標高350m、火山灰土壌で、これまで一度も化学肥料などは使われておらず、ビオディナミの方針を適用しながら、馬のフローラ(Flora)の助けをかりて、オーガニック農法で管理されています。

イタリア本土よりアフリカ大陸に近いパンテレリア島ですが、畑にはとても強く涼しい海風が吹き、標高のおかげもあって、気温は真夏でもそこまで暑くなく、風が葡萄を病害から守り、ワインにフレッシュネスと複雑味をあたえます。

ミラノ大学の農学者と協力して、様々な国のアンフォラの土成分を分析し、最終的に採用したスペイン産のアンフォラは、内側に蜜蝋やエナメル加工などをせずに使えるもので、大きいもので7000L、16~17世紀のものもあります。

これらのアンフォラををほぼ屋外の地中に埋め、簡素なテントのような日よけをつけたほぼ野ざらしの場所で、発酵と熟成を行います。皮と一緒に熟成する期間は7ヶ月。

葡萄だけでできたワインは、もちろん、無清澄・無濾過・全行程で亜硫酸無添加です。

2年後にはフランスのピエール・オヴェルノワ氏から譲り受けたサヴァニャン (JE TE FAIS DES BISOUS)とステファン・ティソー氏から譲り受けたプルサールから新しいワインが誕生する予定です。

こちらもお楽しみに。





ご予約受付中です。

http://www.atelier-du-vin.jp/item/wine-0000211/







今夜のワインから贈り物まで。
飲食店様ワインのご提案からワインリストまで。

web-shop もございます。
http://www.atelier-du-vin.jp

open : 12:00〜21:00

ワインショップ Atelier du vin  
福島県郡山市桑野3-14-4
クローネ郡山2階 
phone 090-8610-7430



Posted by 加藤洋子 at 2016年11月12日20:50


QRコード
QRCODE
トップ画面
御訪問ありがとうございます
ワイン会等の情報のために登録なさいませんか?
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 37人
プロフィール
加藤洋子
加藤洋子
贈り物のワインは、選ぶ側も贈られる側も嬉しい。
ワイン好きにとっては。
同じ時間なら、テンションが上がる時間を過ごせるような、ワインが好きです。

ワインだけで完結するものもあれば、食事があって引き立つワインもあります。

有名銘柄にとらわれることなく、知名度が低くてもコンディションの良いワインをご提案するワインショップです。

ラフィットに出会い、ワインスクールへ。                
1989 C&Wアカデミー チーズアドヴァイザー認定 1991 C&Wアカデミー ワインアドヴァイザー認定 1994 C&Wアカデミー ワインマスター認定 お宿でワイン・コンサルタント業 NHK カルチャースクール・ワイン講座講師(2008年秋~)NHKチーズ講座講師(2009年10月~2010年9月) 東部ガスワイン講座講師(2010年6月~)


                        
オーナーへメッセージ